体験前にファンになっていただく

 

教科書ー入会に導く

 
 

1.体験前にファンになっていただく

多くの情報の中から「リトピュア」を見つけて、お申込みくださったママパパ。
その体験の申込みを入会へとつなげるには、どうすればいいのでしょう?

それはまず、体験前にママパパに先生のファンになっていただくことなのです。
ファンになっていただくためには、ママパパとのコミュニケーションが大切です。

ママパパや子どものことを思う、先生のハートを伝えましょう。

ママパパとのコミュニケーションは、申込みをいただいた、
そのときからスタートしています。

ママパパ目線で、常に行動すること。
これが大切です。

では、具体的にはどうしたらいいのでしょう?

まず、体験申込みをメールまたは電話でいただいたら、できれば当日、
遅くとも翌日までには、お返事をしましょう。

このとき、体験日時、曜日、場所、連絡先、お子さんの名前、読み方、生年月日といった必要事項を確認することは、もちろん大事です。

しかし、もっと大切なことがあります。
それは、ママパパとコミュニケーションをとり、会う前から信頼関係を築くことです。
・ママパパはどんな人?
・子どもはどんなお子さん?
・ママパパが今、気になっていることは何?

リトミック、子育てのことなど、ママパパの興味をひく話題を選びます。
はじめて体験レッスンでお会いしたときに、「はじめまして」ではない、
すでに親しみを感じられる関係になっていることが大切なのです。

ママパパがリラックスして、体験してくださることが、入会への第一歩です。

安心して体験に来ていただけるように、ママパパの気持ちになってお迎えしましょう。

1つ1つ実践して、入会へとつなげましょう。

では、実際にどういうメールを出したらいいか、どういうふうに電話をしたらいいか、例を挙げてお伝えします。

 
 

本書の著作権は、リトピュアにあります。
本書の無断複写・複製は禁じられています。
リトピュアカリキュラムの無断使用は、いかなる場合でも認められません。

 

コピー禁止です