編集方法 サイズとトリミング

 

教科書ーブログを書くⅢ

 
 

6.編集方法 サイズとトリミング

カメラで撮影した写真は、すぐにパソコンに取り込んでおきましょう。

スマートフォンで撮影した写真も、パソコン内にバックアップしておきましょう。

パソコンの中に写真フォルダをつくり、さらに、撮影した日付ごとに
フォルダをつくって、入れて管理します。

写真をパソコンに取り込んだ後、写真のサイズを編集します。

■写真のサイズを変更するには

ブログにアップする写真のサイズは、横400ピクセルが望ましいです。

まず、撮った写真を見て、そのままの構図で使うか、トリミングをして使うかを決めます。

それによって、手順が少し変わります。
※ペイントを使って説明します。

(1)トリミングをしないで、そのままサイズを変更する場合

最初に、そのままサイズを変更する場合の手順を説明します。

サイズを変更したい写真を選択します。
次に、右クリックをして編集をクリックし「ペイント」を開きます。

「ペイント」は、スタートボタンから、「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「ペイント」の順にクリックし開くこともできます。
(パソコンの環境により、操作方法が若干異なります)

「ペイント」の画面が開いたら、上のバーにあるサイズ変更を選択します。

次に、「ペイント」の画面から、上のバーにある「サイズ変更」を選択します。
「パーセント」と「ピクセル」がありますので、「ピクセル」を選び、水平400、垂直300と入力し、「縦横比を維持する」という□にチェックを入れておきます。
これがブログに適切なサイズになります。

次横のサイズを400にしても、縦が300にならない場合は、
カメラのサイズ設定で、写真の縦横比を4:3にしておくことで、
ここでの操作が楽になります。

サイズを修正したら、必ず名前をつけて、保存をします。

サイズ変更したものは、保存するときに、もとの写真名の頭に
●や★などをつます。

そのまま上書きしてしまうと、元サイズの画像はなくなってしまいます。
気をつけましょう。

写真名の頭に●をつけておくと、選択するときにも、その写真が
400ピクセルに編集したものであることが一目でわかり便利です。

次に「ペイント」上部にあるファイルをクリックします。

プルダウンして出てきた「名前を付けて保存」にマウスを合せてから、
右側に表示される保存形式を選びます。

「JPEG画像」を選び、名前を付けて保存します。

■そのまま写真サイズを横400ピクセルするときの手順
1.写真を選ぶ
2.写真の上で右クリック>編集>ペイントを開く
3.サイズ変更をクリックする
4.ピクセルを選択する
5.水平に400(半角)を入れる
6.OKを押す
7.名前を付けて保存する
「●元写真番号」

(2)撮影した写真をトリミングして使用したいときには

撮影した写真の一部分を使用したいとき、写真のトリミングを行います。

この操作ができると、全体を撮った写真の中から、一部分だけを使う
こともできて便利です。

それでは、トリミングして写真を保存する場合の手順を説明します。

まず、使いたい写真を選びます。
次に、右クリックをして編集をクリックし「ペイント」を開きます。

「ペイント」の画面が開いたら、次に、上のバーにある「サイズ変更」を選択します。

「パーセント」と「ピクセル」がありますので、「ピクセル」を選びます。

ここまでは、「(1)そのままサイズを変更する」と同じです。

サイズの水平の数値を900とし、「縦横比を維持する」という□にチェックを入れます。

少し小さくなったことで、写真全体が見えます。

全体を見て、この写真のどの部分を使うかイメージします。

構図が決まったら、「すべて選択」をクリックします。

写真全体が選択され、自由に動かすことができるようになります。

マウスを写真の上にのせるとが表示されます。

この状態で、写真の必要なところだけが画面内に残るように、マウスを
動かし、写真を移動します。

写真を保存するまでは、戻せます。安心して操作しましょう。

構図が決まったら、右や下に見えている白いキャンパス地を消します。

キャンパス地を消すには、白いキャンパス地の縁に出ている白い□に
マウスを合せて、右クリックしたママパパ、その□を写真ギリギリに
持ってきます。

写真の周囲に、白いキャンパス地がなくなったら、写真のサイズを
横400ピクセルにします。

縦が300前後になっていますか。280~310位なら、そのままで大丈夫です。

それより、小さい、大きい場合は、調整します。
小さい場合は、サイズ変更に戻ります。

大きい場合は、写真上下のどちらかで、カットしていい部分があれば、カットします。

上をカットする場合は、写真をすべて選択して、マウスを写真に合わせ、
上に移動、下に出てきた白いキャンパス地を、縁にある□に合せて削除します。
下をカットする場合は、写真の縁にある□に合せて、カットしたい部分まで引き上げます。

よく観て、確定であれば、名前を付けて保存します。上書きはしません。

写真名の頭に ● などを付けて、サイズ変更後の写真であることが
わかるようにして保存しましょう。

トリミングは、このほかに、次のような方法でもできます。

「ペイント」を開いた状態で「四角選択」をクリックします。

画像の中で使用したい部分をその四角で囲い、選んだ部分の上で、「切り取り」を選択します。

左上の「貼り付け」をクリックし、右横、下に表示される□にマウスを合せて
写真を整えます。

最後に、横400ピクセルにして、保存します。

■トリミングをする場合の手順
1.写真を少し小さいサイズにして、全体を見てから構図を決め、
サイズ400ピクセルにする。2.写真の一部分を四角で切り取り、サイズを400ピクセルにする。
 
 

本書の著作権は、リトピュアにあります。
本書の無断複写・複製は禁じられています。
リトピュアカリキュラムの無断使用は、いかなる場合でも認められません。

 

コピー禁止です