なぜ、教室ブログに写真なのか

 

教科書ーブログを書くⅢ

 
 

1.なぜ、教室ブログに写真なのか

教室ブログ記事に、なぜ、写真が必要なのでしょうか。

その理由は2つあります。

まず、ブログを開いたとき、相手(対象のママパパ)の目が留まる。
もう1つは、伝えたいことが文字だけより伝わる。

ブログは読むというより、見るものです。

開いて数秒で、読むか閉じるかが決まります。

ブログを検索して見つけてくださり、開いた瞬間、写真が目に入ることで、「このブログを読んでみよう」と思っていただけます。

では、教室ブログの写真から、どんなことが伝わるといいでしょうか。

まずは、楽しさを伝えること。

子どもやママパパの笑顔や、集中している表情など、顔が見えることで、教室の雰囲気、楽しさが伝わります。

そして、その教室に通うと、子どもがどんな風になるかを、視覚的に
伝えることができます。

説明しなくても、スッと写真を観て感じとることができます。

このように、教室ブログにおいて写真はとても重要なものです。

写真は撮っても撮らなくてもいい、載せても載せなくてもいいのではなく、
教室のことを知っていただくために、必須のものなのです。

教室ブログ、そしてSNS(Instagram等)
教室の楽しさを、写真を通して、どんどん発信していきましょう。

 
 

本書の著作権は、リトピュアにあります。
本書の無断複写・複製は禁じられています。
リトピュアカリキュラムの無断使用は、いかなる場合でも認められません。

 

コピー禁止です