カリキュラムの仕掛け【リトピュア教科書】

 
 

2.ノンストップ音源CDの仕掛け

リトピュアのレッスンの一番の仕掛けは、ピアノを使わないことにあります。

「ノンストップ音源CD」で行うレッスンこそが、楽しく成果が出るレッスンの仕掛けの源です。
ピアノを弾かないメリットを再確認し、活かしましょう。

(1)子どもの「できた!」を見逃さないことができる
先生が鍵盤の手元や楽譜に気をとられてしまったら、
子どもの「できた!」を見逃してしまいます。
レッスンは、子どものことに一点集中です。
ノンストップ音源CDで、何も気にすることなく、子どもの反応を
よく観ることができます。
ですから、見逃さないで子どもの反応を実感できるのです。
一人ひとりの表情や行動を見逃さないように、意識を持って
子どもと接しましょう。

(2)子どもの近くに行くことができる
子どもの「できた!」を見逃さずに、見つけられる余裕があります。
「ノンストップ音源CD」で行うレッスンだから、子どもの近くに行き
目を合わせ、声をかけることができます。
目を合わせ、言葉にして褒めましょう。
見たまま、先生が感じたままを、そのときの気持ちにのせて言葉にしてください。
先生の言葉がけにより、子どももママパパも「できた!」を実感できます。
先生は、よく見て、たくさん感じて、たくさん褒めましょう。
気づいてもらえたこと、褒めてもらえたことが嬉しく、
そのことから、子どもとママパパの意欲を引き出します。
「ノンストップ音源CD」のレッスンにより、子どもの「できた!」を
見逃さなないで褒めることができます。
でも、そのために必須のことがあります。
レッスン動画をよく観て、自然に歌って動けるように、
しっかりと準備をしておくことです。
歌やダンスを覚えておくことはもちろんのこと、
1レッスンのイメージトレーニングをしておくことです。
このカリキュラムで、誰がどんな反応をするか
事前に考えているとワクワクしてきますね。
レッスンの前の準備が全てです。
動画をよく観て、CDを何回も聴いて、レッスン現場を
イメージして練習をしましょう。

(3) ピアノだけでは表現できない音楽空間ができる
リズム感あふれる音楽、効果音の入った子どもたちを夢中にするアレンジ。
これが、感性豊かなワクワクする音楽空間をつくり上げている
リトピュアレッスンの仕掛けの源です。
子ども自ら行動する意欲を高めます。
このノンストップ音源の音楽空間で、流れるような、あっという間の
楽しい時間をつくるのは、先生です。
先生の動き、歌、言葉により、
ワクワクするテーマパークのような、楽しいレッスンとなるのです。
次のことをいつも意識して、レッスンしましょう。
・最高の準備をすること
・子どもの「できた!」を見逃さないこと
・言葉をたくさんかけて、伝えること
全力でしていきましょう。

 
 

本書の著作権は、リトピュアにあります。
本書の無断複写・複製は禁じられています。
リトピュアカリキュラムの無断使用は、いかなる場合でも認められません。