先生になる
リトピュア×ピアノ教室

やっぱり、音楽の仕事がしたかった

リトピュアリトミック認定講師:寺口道代先生

2012年10月に神奈川県藤沢市の自宅マンションでリトピュアリトミック認定教室を開設した
寺口道代先生(夫、息子の3人家族+犬のもこちゃん、猫のみかんちゃん)。
現在、リトピュアリトミック47名、ピアノ20名の生徒さんをかかえる。
ピアノ教室や知育教室が多いこの地域で、教室の特徴を出すために模索をはじめた。
そんなとき、リトピュアリトミックと出会い、現在は湘南辻堂でも開設し、地域の人気教室となる。





―寺口先生のこれまでの経歴を教えてください。寺口:高校3年生まで、音大を目指してずっとピアノの練習をしていました。でも、大学自体は、
語学系に行ってしまいました。それでも、音楽の仕事はしたいなと思っていて、在学中から
演奏を専門にする音楽事務所に所属して、ホテルのレストランやバー、披露宴などで演奏の仕事を
はじめて現在も続けています。
また、その事務所で持っていたピアノ教室で、子どもたちに教えてもらえませんか、ということで
指導をはじめ、結婚してからは、自宅でピアノ教室を開くまでになりました。
teraguchisensei4 ーリトピュアリトミックとの出会いは?寺口:この地域は、とてもピアノの先生が多く、調べれば調べるほど、ポロポロ出てきて…(笑)。
ピアノだけでは、他と変わらないので、ピアノ+αで何かできることがないか探しているうちに、
リトピュアと出会いました。
もともとリトミックは知っていましたが、ピアノを弾きながら一人ですることや、
カリキュラムづくりのことなどを思うと、自分では無理があるかなと思っていました。
でも、リトピュアなら、認定講師になると毎月カリキュラムと音源がついていて、
レッスンのやり方や生徒募集、子どもやママへの言葉がけも教えてくれるとあったので、
これは自分にフィットするなと思い、導入することにしました。
teraguchisensei3 ーリトピュアリトミックを導入してどうですか。寺口:まず、レッスンをしている私自身が楽しいですね。 実際、はじめた頃はレッスンを
こなすことでいっぱいいっぱいだったんですが、今は、子どもやママのことを見逃さないで、
そばで見て感じたことを、ぱっと言葉にできるようになりました。
どういう表情をしているとか、お母さんが自分の子どもがやっていなくてちょっと…って
思っているかなとか。
そういうことに対して、言葉がけができるようになってきました。自然と言葉がけが
できるようになったら、自分が楽しいレッスンになってきましたね。
リトピュアの指導者資格講座では、カリキュラムのことだけでなくて、言葉がけについても
学習できるのでよかったです。

seitohaha

ーピアノ教室にリトピュアリトミックを取り入れて、変わったことはありますか。寺口:やっぱりいきなり、ピアノを3歳、4歳

からはじめた子より、リズム感がすごくいい
のは感じます。拍もとれ4分音符と8分音符を
普通に叩きわけられています。
リトピュアを習っていた子は2回ぐらいやると
さっと私の伴奏にきっちり合わせてきます。
自分が弾くだけでいっぱいになるのではなく
私が弾いている音も全部を聴こうとして、
ちゃんと聴いて弾いているんだなって
感じます。
リトピュアのカリキュラムが鍵盤導入にも
繋がるカリキュラムだからだと思います。
この方法のおかげで、クチコミでリトミック
もピアノの教室も生徒が増えてきました。

ーこれからはどのようにしていきたいですか。寺口:リトピュアリトミックが楽しい、っていうことを広めたい。 赤ちゃんは、世界がまだ狭いじゃないですか、うちの中だけ、家族だけとか。
でも、リトピュアのママたちから、レッスンでの歌だったり、手遊びだったりを、生活の中でお子さんにしてくださっていることをきくと、すごく嬉しいです。 ママたちが、おうちでのリトピュア効果のお話をいろいろしてくださるんです。
たとえば、家に帰ると、もう一回自分でレッスンをするっていうキッズ(2歳~3歳)の子とか、1歳の子がお父さんとお風呂に入ったときに、「リトピュア楽しかった?」と聞いたら、レッスンではまだ言葉を出さないんですけど、「わんわん、せんせい、せんせい!」ってずっとまねっこしているそうなんです。「こんなにちっちゃくてもわかってるんですね」ってお母さんがおっしゃって、そういうのをきくとほんとに嬉しいです。
teraguchisensei5リトミックレッスンの日じゃないのに、教室の前を通ったときに、ママの顔をみてニコニコしている子もいるそうです。リトミックにいくと思ってるんじゃないかな、とママが話してくれました。 最初はピアノの生徒さんを増やすためにはじめたリトミックなんですけど、レッスンしてる自分が楽しいので、今は、リトピュアは楽しい、っていうことを多くのベビーちゃんやママたちに広めて喜んでもらいたいと思っています。

寺口先生の教室情報
・藤沢藤が岡教室 神奈川県藤沢市藤が岡2‐15‐13‐601(G-clefピアノ教室)
・湘南辻堂教室 神奈川県茅ヶ崎市本宿町6-2 湘南辻堂スタジオ

お問合せはこちらから http://ameblo.jp/rito-pure-mitiyot

その他のインタビュー

リトピュア×社会復帰 澤田かおり先生
リトピュア×知育教室 中村順子先生
リトピュア×ピアノ教室 小野崎莉紀先生
↑ページトップへ