ベビー系教室のお悩み!短期間で卒業してしまう…もっと長く関わりたい

2021年06月15日

こんばんは、矢島久美子です。

先日、7ヵ月の双子ちゃんママから

オンラインZoom親子レッスンの

体験お申込みがありました^^

 

習い事をベビーちゃんの時期から

はじめる方が多くなり

とてもいいことだな、と思っています。

そんな中、こんなお悩みの声も

ベビー教室の先生から伺いました。

==========
自宅でベビーマッサージを行っています。

赤ちゃんとママの笑顔が嬉しくて、
とてもやりがいがあり、楽しくさせてもらっています。

でも、赤ちゃんの時期が過ぎると
すぐにお別れになってしまい寂しいです。

それに、教室としても常に新しいお子さんに
入ってもらえるようにしないとならないのでたいへんです。


そこで、リトミックの教室も併せてできるようになれば、

と思いました。
==========

そうですね。

ママの子育ての一番たいへんな時期に

楽しんでいただける、ベビーの親子レッスンは

とてもやりがいのある仕事ですね。

 

でも、ほんとにお付き合いの時期が短い!

せっかくの出会いですもの、

もっと長く、赤ちゃんの成長を見守りたいですよね。

今日は、そんなベビー教室の発展のお話です。

教室経営についても触れますので、

よかったら、参考にしてください。

 

子どもの教室の先生って、

ほんとうに温かくて、優しい気持ちの方が多く、

お子さん、ママパパのために一生懸命にされています。

 

親御さんに対して、

「教室に来てくださる時間、思い切り楽しんで

子育てを頑張ってほしい」

と言うような想いが、とても大きな先生方だと思います。

でも、だからこそ大事なことがあります。

それは、教室を継続していくことですね。

 

どんなによいことも、

教室として成り立っていないと続けられません。

 

ここで、ベビー教室が存続するために大事なこと、

3つをあげてみますね。

一つ目は、

在籍期間を長くする。

 

これは、すでにベビー教室の先生が望んでいらっしゃることですね。

では、滞在期間を長くするために、どうすればいいか、

というところが問題ですよね^^

 

それは、教室のニーズに合った商品を増やすことです。

闇雲に数を並べればいいわけではありませんが、
一つずつ自信のある商品を増やしていくことは有効です。

 

コツとしては、全く関係のない商品でなくて

相乗効果が生まれるものがいいですね。

 

2つ目は、

そのベビー教室に通っていただく目的が、「楽しい」だけにならないことです。

もちろん、楽しい時間を提供することは大切です。

 

でも、親御さんの心をつかむためには、「成果」が必要なんです。

ながーい先の未来の成果ではなく、

その日、そのとき、レッスンごとに

わかりやすいお子さんの成果を感じられることです。

 

そして、3つ目は、

「卒業しない理由がある」

 

どういうことかというと、

先生のファンになって

やめないで通いたい、と思っているママも多いはず。

 

ときどき、

「ベビーマッサージなのに

2歳ころまで続けてくださる方もいるんです」

 

という、お話を聞いたことがあります。

きっと、マッサージはもういいけど、

先生とお別れしたくない、という

嬉しいお気持ちからでしょうね。

これこそ、成長に合わせたカリキュラムを用意するべきだと思いました。

 

2歳でも、3歳でも、

卒業しない理由があること、

年齢に沿ってレッスンを選べることが、

親子さんにとっても、先生にとっても良いことですね。

 

教室経営は継続していけることが命です。

そのためにはどうするのがいいか、一度、

今の教室経営の全体を見てみるといいですね。

 

・今より、長く関われる生徒層にする

・他の教室との差別化をして、生徒さんの増加や売上安定を考える

など

ベビー教室は子どもの未来のスタート地点なので、

あなたの行動次第で、可能性は大きいと思います。

 

ピアノを弾く必要のない、リトピュアノンストップ音源CDを使っての

リトミックレッスンという選択肢もありますよ。

 

なので、「リトミックの教室も併せてできるようになれば」

という方向性は、素敵だと思います。

 

ベビー教室との併用によって考えられる利点はたくさんあります。

・ベビーリトミックを取り入れてお客様の選択肢を増やす

ベビー教室をされているのですから、もちろん

0歳児のベビーリトミックから取り入れるのがいいですね。

 

ベビーマッサージをされたい親御さんに、

両方をご案内して、選んでいたただくこともできます。

両方を同時に受けたい方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

・教室の滞在期間が長くなる

途中でリトミックに移行されたい方には

3歳まで、成長に合わせたリトミックカリキュラムのレッスンで

お子さんの成長を実感していただくことができます。

 

一緒に成長を見守り、喜ばれながら

 延長して一人の生徒さんと、お付き合いができますね。

 

・リトミックのカリキュラムがつくれない…

リトミックとなると、成果を引出すカリキュラムが必要になります。

でも、ベビー教室をされている先生なら、

基本的な親御さんや赤ちゃんとの対応については慣れていらっしゃいますね。

そのご経験は活かしながら、

あとは、楽しくて成果を引出せるリトミックの指導法は

習得しましょう。

 

リトピュアには、ピアノを使わない、一人で指導できる

ノンストップ音源CDカリキュラムがあります。

 

そして、乳幼児リトミック指導について

現場でのレッスンに必須のことに特化して習得していただいています。

 

だから、短期間で必要なことを学べて、レッスンできるようになります。

毎月、先生のところに、このカリキュラムが届くシステム、

ピアノを使わないリトミックレッスンの指導法、

興味のある方は、こちらからご覧くださいね。

ーーー

0歳~のリトミック指導法講座

【基礎講座(通信7日間)+実技講座(Zoom)】

6月 29日(火)11:00~

7月 24日(土)15:00~

7月 29日(木)11:00~

ーーー

ぜひ、チャレンジしてくださいね。

お会いできるのを楽しみにしています。

——————————————-

リトピュアYouTube動画

【リトミック】0歳~6歳!人生の土台を育む!最強の使い方5選

矢島久美子 乳幼児指導法リトピュア式 LINE公式アカウント
矢島久美子Instagram

無料メール講座
・幼児のピアノレッスンに困らなくなる指導法
・ベビー講座や保育で活かすリトミック指導法