【子育てポイント】集中しない!と感じたときどうすれば…

2021年01月18日

リトピュアの田中敦子です。

「うちの子、集中力がないみたいで…
 ジッとできないんです。どうしたらいいんでしょう」

1歳児のママから訊かれたことです。

子育てをしていると、気になることが常にあるように思います。

それは、我が子のより良い成長を願うからこそ、ですね。

・集中力のある子になってほしい
・落ち着いて行動してほしい
・意欲的、積極的な子になってほしい
・お友だちと仲良くなってほしい などなど…

少子化の時代になり、自分の子を育てるまで
あまり小さい子と接したことがなかった、ママパパも多いでしょう。

イメージする子どもの姿が、0歳~3歳ではなく
自分の記憶がある幼稚園くらいからになっていることも多く

それが期待する子どもの姿、になっているように感じます。

そのため、0歳~3歳のお子さんにこんな風に感じて、

心配されているママパパのお話を耳にすることがあります

・落ち着きがないみたい
・ジッとできない
・みんなと同じことができない
・なかなか動かない
・お友だちと仲良くできない

ママパパ、ちょっと待って!!
ママパパ、ちょっと違うんです!

0歳~3歳の時期は、みんなと一緒に~の前段階

まず、お子さん自身が楽しい!面白い!と
たっぷり感じられることが大事な時期なんです。

子どもは、とっても好奇心が旺盛。

気になるものは、確かめたい!触れたい!と行動を起こします。

そして、楽しい!面白い!と感じたものには夢中になります。

すごくないですか!

・確かめたい
・夢中になる

これは、学びの姿、そのものですよね。

それは…どうしたらそうできるの?
なんだから、難しそう~

ママパパ、そんなこと、思わなくて大丈夫ですよ。

0歳から3歳は、理屈は必要なく
大好きなママパパが楽しそう、面白そうにしていることを真似します。

なので!
ママパパ自身が楽しむことが大事なポイントなんです。

「こうするのよ」なんて説明は要らないんです。

~子どもの遊びの定番“おままごと”なんて
まさにそうですよね

誰が教えたわけでもなく、お家での様子を見て真似して再現しますよね^^

そして、もう1つのポイントは
その時のお子さんの反応を褒める! です。

そうすることで、お子さんは“できた!”を実感していきますからね。

まとめると…

集中する子、意欲的に行動する子に育てたい!と思ったら

1.ママパパ自身が楽しんでいる姿を見せる
2.子どもの反応を見逃さないで褒める

この2つ、ぜひ、0歳~3歳の時期にたっぷり経験させてあげましょう。

基礎力がついたお子さんは、その先、どんどん自分で力をつけていきますよ。

できそうだけど…できるかな~
そう思われたママパパ、

ぜひ、リトピュアにいらっしゃいませんか

リトピュアは、この子どもの行動心理を活かした親子音楽レッスンを行っています。

ママパパが楽しい!と好評いただいています♪

教室も!
オンラインZoomレッスンも!
親子通信講座も!

いずれも体験いただけます。
大歓迎です~

—————————
■教室レッスンの体験お申込みはこちらから

■オンラインZoomレッスンの体験お申込みはこちらから

■親子通信講座-動画レッスンの体験お申込みはこちらから

★まずは質問したい!方はリトピュアLINEからお問合せいただけます

———————————————-

リトピュアTubeでミニレッスン体験いただけます。

最近、公開したのは、こちら

【ベビーリトミック】スウィングのリズムにのって色を覚える!

リトピュアは、リトミックを使った0歳からの習い事、親子音楽レッスン
【リトミック×乳幼児教育×エンタテイメント】
体験受付中

●リトピュアLINE公式アカウント
「友だち追加」で動画プレゼント中

●ママパパ向けメルマガ
ママパパが今すぐできる「5つの習慣」

●リトピュアCD
リトピュアから贈る Songs for mama

●リトピュアYouTube公式チャンネル