生徒の気持ちを実感しました!リトミックを使った0歳からの親子レッスン

2020年12月15日

こんばんは、矢島久美子です。

12月も半ば、今年ももう終わりますね。

来年、最初のリトピュア指導法実技講座のお知らせをさせていただきます。

<実技講座 開催日時>

2021年 1月22日(金)11:00~12:30

2021年 2月 4日(木)11:00~12:30

【基礎講座(通信7日間)+実技講座(Zoom)】

年はじめに、新たなことに、ぜひ、チャレンジしてくださいね。

お会いできるのを楽しみにしています。

さて、先日、実技講座を受講くださった方のレポートをご紹介します。

=====

40分ノンストップレッスンがどのようなものなのか、
実感できたことが最大の収穫でした。

まったく初めてだったにもかかわらず、一緒に楽しく参加して、
身体を動かしたり歌ったりできるのが大変魅力的でした。

先生が「ママの声を聴かせてあげてね」「元気よく!」「手を上げるよ!」などなど、
絶え間なく声をかけてくださるおかげで、音楽に乗り、自然と身体が動くのですね。
生徒の気持ちを実感しました。

最初から組み立てておく
その日の生徒さんや成り行きに合わせようとすると
上手くいかなくなる。

というのはまさに私が今後、やるべきことだと思いました。

レッスンというより、エンターテイメントのつもりで。

本当に大事なことだなと思いました。

レッスンは生徒に教え、やらせて、ダメだしをして、やり直させる。

リトミックではさすがにこの流れではないかもしれませんが、
「これが正解ですよ」というのではなく、
「こんなことできるかな?」という感じが
ママとしてもとても嬉しいし、
子どもと一緒の時間を楽しむことにつながるなと感じました。

 

他の受講者さんのご質問にあった、
赤ちゃんが泣いた場合の心構えでは、
「泣いたら困る、という考え方を変えましょう!」
というお答えに感銘を受けました。

本当にその通りで、誰かの赤ちゃんが泣いて、
それでも大丈夫だということを他のママさんが見たら、
不満より安心しかないだろうなと思いました。
======

実技講座では、とても積極的にみなさん質問してくださり
充実した時間になったと思いました。

丁寧に、解説してお答えさせていただきます。
共有して学べるのが、オンラインZoom実技講座のよいところです。

困っていることや、これからしたいけど不安のある方など、

どんどん受けて解決してくださいね。

ゼロからの方も、もちろん大丈夫です。

新しい年は、学びを楽しみましょう!


ーーー

【基礎講座(通信7日間)+実技講座(Zoom)】

今後の対面Zoom講座の日程は

<実技講座 開催日時>

2021年 1月22日(金)11:00~12:30

2021年 2月 4日(木)11:00~12:30



ーーーーーー

矢島久美子 乳幼児指導法リトピュア式」LINE公式アカウント

矢島久美子Instagram

無料メール講座
 ・幼児のピアノレッスンに困らなくなる指導法
 ・ベビー講座や保育で活かすリトミック指導法

リトピュア式指導法基礎講座-動画付メール講座

リトピュアYouTube公式チャンネル

リトピュアFacebookページ

リトピュアInstagram

リトピュアTwitter