音楽と子どもの仕事に転職しました!リトミックを使った音楽レッスン

2020年10月13日

こんにちは、矢島久美子です。

すっかり秋、過ごしやすい気候になりましたね。

習い事したいな~
という方が、増えてきたように思います。
学びの秋ですね^^

先日、、受講生さんに、こんな想いを伺いました。

=====

「いつかは、子どものときから大学まで学び続けてきた音楽で
子どもに関わる仕事をしたい」

という想いが捨てられないでいます。

=====

私も、最初は事務職の仕事をしていて
その後、やりたかった今の

音楽を子どもに教える仕事をはじめたので、
その想い、よくわかります。

私は、思い立ったとき、
ゼロからだったので、たいへんでした。

でも、想いがある好きな仕事をしたい、
という希望をを叶えるのは、
不可能なことではないんですよね。

 

きっと、叶えたい!と思っても
行動できなくなっている多くの方は、

何からはじめればいいかわからずに、いるだけだと思うんです。

たとえば、食べたいお料理も、
どんな材料や調味料を使えばいいのかわからないと
作れずに止まってしまいますよね。

でも、必要な材料、手順がわかれば

「よーし、やってみよう」

となると思えませんか。

そこに気づき、私の場合は、少しずつ行動したのが
はじまりでした。

第一に、「音楽」を仕事にできる方法はないかな…

やっぱり、音楽を趣味だけでなく、仕事にしたい!

という思いが強かったんですね。

その好きな仕事への転職のコツは、

無理をしないで、でも、準備は早く起こす、進める!

これがコツだと思います。

 

私は、そのとき、事務の仕事を辞めずに、
まず、必要なスキルをアップさせることにしました。

そうして、やりたいことに向かって動いてみると、
そのことに必要な知識が、わからないなりにも入ってきます。

わからないことって、億劫になりますが、
何ごとも、一足飛びにはいかないのですね。

もどかしい、早く望みを叶えたい!

と思うのですが、そうは行きません。

だから、今の生活の中で、やりたいことへの行動を
併用していくいことをお勧めします。

一番、大事なことは、やりたいことが見つかっているか!

ここです。

だから、叶えたい、続けていきたいことが決まっていたら、

はじめの一歩は、進んだことになります。

それがわかれば、どういう努力をすればいいか
わかりますからね。

やりたいことが明確で、

好きなことだから、努力も惜しまないでできる。

それに気づけたら、あとは、努力あるのみです。

 

大好きな楽しい音楽で、親子さんに喜んでいただける仕事、

リトミックを使った音楽レッスンの教室を
ゼロからでも開業できる、一つの方法、
それは、リトピュアにもあります。

教室開業って、

カリキュラム作りや、生徒集客、親御さん対応など、
1人でやることがいっぱいです。

まずは、やり方の全体像を知って把握することが必要です。

ザっと考えても、

・教室の場所(自宅でも、レンタル)決め
・年間でカリキュラムを立てる
・楽しく成果のある指導案かスキルアップする
・生徒集客法をピックアップし行う
などなど

細かく言えばいろいろあります。

あなたのやりたいことで、
必要だな、と思うことを書きだしてみてくださいね。

その書く、と言うことからでも、
はじめの一歩になりますよ。

夢を叶える方法は、いろいろあります。

こちらの「音楽と子ども」の教室継続メソッドもあります。

私が事務職から、やりたい音楽の仕事に転職した方法も
メルマガで書いていこうと思います^^

よかったら、参考にしてくださいね。

登録は、各種無料メール講座からできます。

ーーーーーー

矢島久美子 乳幼児指導法リトピュア式」LINE公式アカウント

 

無料メール講座
 ・幼児のピアノレッスンに困らなくなる指導法
 ・ベビー講座や保育で活かすリトミック指導法

リトピュア式指導法基礎講座-動画付メール講座

リトピュアYouTube公式チャンネル

矢島久美子Instagram

リトピュアFacebookページ

リトピュアInstagram

リトピュアTwitter