読み聞かせのとき絵本の前に子どもが立ったら…0歳からの習い事

2020年09月30日

こんにちは、矢島久美子です。

絵本読みのとき、
前に来て、立ってしまう子がいたら

どうしていますか?

子どもたちみんなが、いつも夢中になる
絵本の時間になるといいですよね。

でも、いつも、そうはいきませんね。

絵本読みのとき、
前に来て、立ってしまう子がいたら……

これ、困りますよね。

他の子どもたちが
見えなくなってしまいますものね。

 

そんなあるあるを、先生たちは
どのように、しのいでいらっしゃるでしょうか^^

見たいから、興味いっぱいを行動に移すのは、
よいことです。

だから、やる気をそがないように、うまく対応したいものですね。

たとえば、こんな対応をしていませんか。

後ろの子が見えないから 絵本を上に上げる、

絵本を読んでいるのに、その立っている子にかまう。

でも、もし

立っている子に合わせて、
後ろの子が見えるように高く上げたら

みんな首を上に上げて、見ている状態になるか
みんな立ちだすか…

また、「座ろうね」と前に来た子にかまって
絵本読みが中断してしまったり。

いろいろなことが起きるのが、
絵本を、複数の子どもたちに読み聞かせをするときですね。

 

みんなが座って、絵本にに集中してくれたら
その楽しさを、ストレートに感じますね。

そんな絵本時間にするには、難しいことではないけれど、

先生が、子ども目線で、いくつかのことを意識して行う必要があります。

 

それを、解消する方法を7日間で学ぶ講座ができました。

【必ず子どもが集中する絵本時間にする極意】

詳しくは、こちらからご覧くださいね。

本日、30日20時から、受付スタートです。

===============
これから続々と公開される
「リトピュア式指導法 オンライン各種講座」

「毎月のカリキュラム、指導法に悩まない教室開業法」

ご覧くださいね。

ーーーーーー

矢島久美子 乳幼児指導法リトピュア式」LINE公式アカウント

 

無料メール講座
 ・幼児のピアノレッスンに困らなくなる指導法
 ・ベビー講座や保育で活かすリトミック指導法

リトピュア式指導法基礎講座-動画付メール講座

リトピュアYouTube公式チャンネル

矢島久美子Instagram

リトピュアFacebookページ

リトピュアInstagram

リトピュアTwitter

&nbsp