【帯広】「できた」に目を向けたら!子どもの成長に気づけます!

2019年09月06日

北海道 帯広清流・音更木野 リトピュア加盟教室講師の猪子荘太郎です。

わが家の長男
昨日から修学旅行に行って、今日無事に帰ってきました

「全部面白かった~♪」

全てを楽しめる、そんな頃があったなぁと
思い出話を聞きながら羨ましく思いました

「タンバリン好きじゃないのかなぁ?」
「ポンポン持ってくれなくて・・・」
「カードでなかなか声がでない」

どうしても「できない」事に目がいってしまいますが
「できた」方に目を向けたら

「ポンポンはじめから最後まで元気に踊れた!」
「手遊び歌 先生と同じようにできた!」
「おへんじ元気にタッチできた!」

まわりのお友達と比較して
「なんでやらないのかなぁ」を

「これができるようになったんだ!」に変えるだけで
気持ちが楽になりませんか?

みんなそれぞれに『個性』を持っています

カリキュラムの中で「好き」「嫌い」があっても
それは悪いことではないんですよ

月齢や継続してレッスンすることで
「できる」に必ず変わってきます

親がすることは
『信じて待つこと』見守ること

『できた』を見つけて褒めて伸ばす!

私もどんどん見つけて声をかけていくので
ママはその時にほめてあげてもOK!

一緒にお子様の『個性・感性』伸ばしましょう

「どんなレッスンしているの?」
↓↓↓こちらのPVをご覧ください↓↓↓

—————————————–

帯広清流・音更木野 猪子荘太郎先生の教室の様子はこちら

●リトピュア教室は、全国にあります。

●リトピュアLINE公式アカウント
「友だち追加」で動画プレゼント中

●ママパパ向けメルマガ
ママパパが今すぐできる「5つの習慣」

●リトピュアCD
リトピュアから贈る Songs for mama

●リトピュアYouTube公式チャンネル