0歳からの習い事、楽しくて当たり前! 親御さんの期待に応える成果とは

2019年05月04日

リトピュアの矢島久美子です。

GW10連休も、あと2日となりましたね。


全国のリトピュアでは、レッスンを行っている教室もあります。

さて、今日は、習い事の成果についてです。

ママパパは、習い事をするなら、楽しいのは当たり前で
成果を期待されていると思います。

「その教室では、どんなことをするのだろう…」
「そこで我が子に、どんな変化が起こるのか…」

せっかく習うのですから、親としては、大きな成果を受け取りたいですね。

そんな親御さんの想いに応えることが、
教室にとっては大事なことだと思うのです。

なぜなら、ママパパが満足でき、嬉しい気持ちで通えるところだったら
子どもたちにも、そこは良い場所となり、
大きな成果を引き出せる元になることだからです。

そこで、リトピュアが大切にしていることは、

・親御さんが心から楽しめる音楽とカリキュラムの時間にすること
・お子さんの「できた!」を毎回必ず引出すレッスンをすること
・お子さんの「できた!」を言葉にして親御さんと共有すること

この3つは、必須です。

それによって、成果を受け取ったママパパから、
嬉しい喜びの声をたくさんいただいています。

特に、最年長のキッズクラスを卒業して、
入園した子どもたちは、幼稚園でとても褒められている子たちが多いです。

たとえば、

・楽器の演奏がかなり重要視されている幼稚園で、いつも褒められ
 ◎をいただいている。

・先生のお話をきちんと聴ける

・「何かしていたのですか?」と、言われる

という嬉しい声をよく伺います。

こちらの教室ブログでも、ママたちからの生の声があります。

【令和記念企画】と称して、リトピュア卒業生のママからの声を、大阪の谷口先生が
連続で公開していますよ。

こちらの大阪府大阪市の阿波座教室は、明日5月4日(土)にレッスン開催しています。

リトピュアレッスンの様子は、こちらからご覧くださいね。