産休から間もなく復帰!生徒さんが待っていてくれるリトピュア式働き方

2019年04月11日

こんにちは、矢島久美子です。

4月だというのに、今日の関東はとっても寒いです。

皆さんの地域の春の訪れはいかがでしょうか。


リトピュアの「0歳からの親子を育む音楽レッスン」は、
ママパパのたくさんの笑顔の時間をつくり出しています。

そして、全国の先生たちは、そのリトピュア式で、

「子育ても仕事も両立して働く」を
実現し叶えています。

なぜなら、

その間、乳幼児のお子さんを、おばあちゃまや保育園に
預かっていただいても、短時間で大丈夫。

リトピュアのレッスンは、主に午前中のレッスンなので、
お子さんが幼稚園や学校から帰ってくるときには
おうちで迎えることができる。

毎月の年齢別カリキュラムを、つくらなくては、
という心配がない。

楽しくて成果の出る、ママパパに満足していただける
カリキュラムが届く。

お子さんとの多くの時間を確保しながら、
大好きな仕事をすることができます。

でも、出産となると少しお休みは必要ですね^^

リトピュアでは、そんなときも両立することができていますよ。

3月に第二子のお子さんを出産して、5月から復帰の先生がいます。

今回、出産のためお休みを、教室のママとお子さんから
快くいただいていている、大田区の小関先生です。

体調も順調に回復して、5月から復帰です。

先生の出産も、リトピュアレッスンの再開も、
楽しみに待ってくださっているママたちに感謝ですね。

嬉しいですよね。

そして、教室がお休みの間も、5月からの体験レッスン申し込みが
すでに入っていますよ。

それは、加盟教室ブログで教室再開に向けて
発信を続けていますからね。

その教室ブログでは…

・子どもに集中力をつけさせたい
・実は児童館に通うのが苦手
・我が子がもっと活発に積極的になってほしい

というように、いろいろなママの想いに寄り添って
日々記事がアップされています。

それは、リトピュアマインドたっぷりのメッセージです。

小関先生は、お子さんと香港教室に通われていた
元リトピュアママです。

ママの立場で、リトピュアレッスンを体験して
先生になりたいと思い、それを叶えていますよ。

そして、第2子も出産され、まさに

「子育ても仕事も両立」を叶え
地域のママパパのために貢献しています。

リトピュアで、そんな女性が増えていくこと、ほんとうに嬉しいです。

やりたい!と思っていることがあったら、
どうすれば、それを叶えられるか、前向きに考えると
いろいろな選択肢が出てきます。

無理かな…… と思うと終わってしまうことも
考えてみる、調べてみる、

という行動から、出会いが生まれますね。

リトピュアの先生たちとは、
みんなが行動してくれての出会いからはじまっています。

はじめの一歩を、踏み出してみたい方は、
ぜひ、お仕事体験してみてください!