ららぽーと豊洲4,5月レッスンの受付が開始!リトピュア親子音楽レッスン

2019年03月08日

こんにちは、深見友理です。

ららぽーと豊洲リトピュアの4月5月レッスンの受付が開始しました。

直接LaLaClub03-3532-7915までお願いします。

レッスンのことなど、ご質問がありましたら、
リトピュアに、お気軽にお問合せくださいね。

さて、リトピュアの0歳からのレッスンをしていて思うこと、

それは「子どもって本当に、学習能力が高いなぁ」

ということです。

どうしてかというと
リトピュアではボールのカリキュラムがあります。

子どもはボールが大好きですから、
ギュッと胸に抱えて「渡したくない!」ってアピールします。

これをどう思いますか?

中には、

「なんでみんなと一緒にできないんだろう」

「うちの子だけ違うことしちゃう」

と心配するママパパもいるかもしれませんね。

大丈夫!心配いりませんよ。

お子さんの「ボール大好き!」「ずっと持っていたい」

という気持ちを、リトピュアレッスンでは、私たち大人が受け止めます。

感情表現できるようになっている、お子さんの成長を感じながら、
一緒にあたたかく見守りますよ。

とは言っても、ただ見守っていても、子どもたちは納得しませんね^^

それがスムーズにできる仕掛けは…

リトピュアの音楽にあります。

楽しく、子どもの心を誘導する音楽です。

もう一つは、タイムリーな、言葉がけです。

お子さんの手からボールが離れた瞬間を見逃さず、

「コロコロできたね」「ハイって渡せたね」

と繰り返し声をかけていきますよ。

子どもってすごいんです!

レッスンの中で、

ボールを離してもまた来る!って、学ぶんです。

そして今度は、来るボールが嬉しくて、
自分から進んで手をのばして、お隣に「ハイ!」ってボールを渡すんですよ。

子どもの学習する力って本当にすごいですね。

ベビーちゃんもですよ。

それを体験したママパパから、こんなお話を聞きましたよ。

=========

「いつの間にか、ハイ!って得意気に、渡してる姿に感動しました」

「最初は心配でしたが、レッスンの間にこんなに変わるんですね」

「一人でボールを渡している姿に成長を感じました」

=========

こんなふうに、リトピュアでは「○○しなさい」と無理に言わなくても、
お子さんが楽しみながら「できる」がふえるんです。

お子さんの「自分から動こう」とする意欲を
リトピュアでグングン伸ばしていきませんか。

そのちょっとしたポイント、
ママパパにお伝えしながら、一緒にレッスンしていきます。

・ママパパが今すぐできる「5つの習慣」
5日間で学べる子どもの才能を引出す方法