もっと積極的だったらな…もっと落ち着きがあればな…

2019年02月24日

こんにちは、矢島久美子です。

春が近づいてきました。
これから暖かくなって、お外で季節を楽しめる時期になりますね。


日々、お子さんの成長は、間覚ましくほんとうに楽しみですね。

でも、そんな中、さまざまな個性を発揮する子どもたち。

もしかしたらママパパは、

もっと積極的になってほしいな…

もっと落ち着きがあればいいのにな…

なんて思うことも、日々の子育ての中にはあるかもしれませんね。

でも、言えるのは、

「みんな違っていい !」
「困った子はいない!」

ということです。

リトピュアレッスンの子どもたちを見ていると、
つくづく思います。

うちの子は、こんなタイプ?

「タイプ」などと決めつけるのではなく、その時期ごとの成長の証と、

楽しんでください。

子どもたちは、日々、変化していきます。

大人たちが、このことを頭と心に置いて、一人ひとりの行動を見逃さないで、
言葉をかけていく。

そうすることで、子どもたちは意欲を持って、前向きに行動していきます。

その時期ごとに、変化して、成長していく子どもたちを発見し
子育てをより一層楽しめるようになります。

そして、その場面と出会えるのが、リトピュアのレッスンです。

お子さんのまた違った一面を発見できますよ。

春の体験レッスン、お気軽にご参加ください!

ママパパが今すぐできる「5つの習慣」
 お子さんの才能を日々の生活の中で楽しく育むコツ