お話リトミックと幼児食食器-和えるコラボイベント

SONY DSC
「お話リトミック 」&「こぼしにくい器 」イベントをリトピュアリトミック横浜センター北教室で開催しました。

「子どもたちの感性に響く本物の良いものを」と同じ思いの0から6歳の伝統ブランド『和える』 
リトピュアがコラボ
したこのイベントは、2回目となります。

毎回、TV取材が入りますが、子どもたちはなんのその。

リトピュアの音楽にスッと集中し、言葉のリズムで進めていく
『お話リトミック』に絵本に見入ります。

IMGP3000

先生と一緒に、声を出したり、
人見知りの子も、夢中になって思わずママから離れて絵本に近づいたり、

子どもたち一人ひとり違う感性が感じられます。

そして続いての『和える』の「こぼしにくい器」を使う場面では、

その小さな食器に秘められた熱い想いと伝統の技に、
パパやママから感動の声があがりました。

実際に子どもたちが使う姿を観ることで、その違いを実感されたようです。

~いつもは一人で食べないのに…
~自分からコップを持った!
~お箸にも興味を持ちだして…

本物に触れた子どもたちの反応は、
ママたちの想像以上のものだったようです。

子どもたちの真剣な表情、楽しそうな笑顔を見守るパパやママたちは、
ステキな笑顔でした。