これが天職だ!自分がやりたかった事はこれだった!

2018年11月18日

こんにちは。矢島久美子です。
あなたは、今のお仕事を「天職」と言えますか?

「天職」とは、天から授かった職業。
その人の天性に最も合った職業。

そんな風に思える仕事が続けられたら幸せですね。

まずは、そのやりたい仕事が見つかるところからですね。

楽しいリトピュアの音楽とを実感して、
リトピュア講師になり開業することを決めた方が、
こんなことをおっしゃっていました。

ーーーーー

検索して検索して、自分に落ちてきたのがリトピュアだった。

これなら私にもできるかな、と思って
無料メールに登録して、どんどんそこから引き込まれていった。

「リトピュアの先生になりたい!」

先生になりたいと思ったから、RJIも受け、
そこから気持ちの沈みはなかった。

出来ない理由がでてこなかった。

自分がやりたかった事だったんだ、これが天職だ!

笑顔でできる仕事ってすてきだと思うのでマッチした。

自分の夢をかなえくれた。

ーーーーー

まさに、自分がやりたかったことが、リトピュアの
「親子を育む教室」だったのですね。

これが天職だ!

そう思って、リトピュア教室を開業に進まれたこと、とても嬉しいです。

そして、その強い想いがあれば、大丈夫!
と、安心もしました。

リトピュアには教室開業、「成功のロードマップ」があります。

でも、それを活かすのは、先生自身です。

道具はあっても、使い方次第、使う人の気持ち次第なのですね。

天職!

みなさんは、すでに見つかっていますか?

それは、「音楽」と「子ども」に仕事?

リトピュア… なんて予感がしたら、行動してみてくださいね。

リトピュアは、音楽で、子どもとママパパの充実した時間を
つくりあげていくやりがいのある仕事です。