仕事選びの優先は、楽しい、やりがい、収入のどれか…

2018年10月08日

こんにちは。矢島久美子です。
今日は、充実した日々を送るための仕事選びのコツについてです。

好きでやりがいのあることを仕事にしている方は、
どのくらいいらっしゃるでしょうか。

「好きで仕事になること」を見つけるのは
簡単ではないかもしれませんね。

子育てを機に、それまでの仕事と、これからの自分について
深く考えるようになった方は多いです。

リトピュアの受講生さんには、まさにそのタイミングにきている方が増えています。

仕事は、
・楽しい
・やりがい
・収入
全てが揃っていれば、何も言うことはないですが、
最初にどれを優先して行動すればいいか、となると考えてしまいますね。

でも、間違いないのは、
「収入にならないと仕事とは言えない」ということです。

楽しく、やりがいのある仕事で、多くの収入を得られることは、
たくさんの方に求められ、感謝される仕事ができている、という証です。
そこを目指す意識を常に持っていると、必要な行動の仕方がわかってきます。

好きなことで努力してみて、
自ら稼げる仕事にしていくのも、一つですね。

まだ、やりたいことが明確ではない…
そこまでの意欲を持てるものは見つかってない…というときは、
資格を取ったり、勉強したり、コツコツとできる努力を
しておくだけでもいいかもしれませんね。

資格自体に頼らずに、取るまでの行動、習得したことが
自分の身になるものであれば、
資格取得も価値のあることの一つです。

その行動の中で、仕事にしていきたいことが、
はっきりと見えてくるかもしれませんからね。

同じ働くなら、「楽しくやりがいのある仕事をする」を
目指しましょう。

やりたい!とピンとひらめいたことが見つかったときは、
ぜひ、早めの行動をしてください。

もう少し勉強してから…と、慎重な方もいらっしゃいますが、
資格を取るための勉強だけしていても、ほんとうに必要なことは身につきません。

現場で通用するようになるには、現場で必要なことを習得して、
現場で身をもって経験することが大切です。

そのときは、早く現場を経験して数を重ね、
急いでスキルアップしましょうね。

自信を持ってお客様に提供できるプロの仕事ができる人に、
一時も早くなることが可能性を広げるコツです。

もう少し腕を磨いてから、と思う気持ちもわかりますが
実践で必要なことは、現場でしか身につかないものです。

もう少し力をつけてから…
もう少し子どもが大きくなってから…とは、
それは、具体的にいつのことなのでしょう。

小さな一歩からはじめてみましょう。