通信 リトミック 指導法 ダンス 幼児 資格
低年齢の生徒さんの問い合わせが多くなった…
・子どもに人気のレパートリーを増やしたい!
・簡単に踊れて、見栄えする、カッコいいダンス振付が知りたい!
・大勢の子どもたちを動かす指導力を身につけたい!

教室の音楽レッスンのネタ不足…
どうしたら子どもたちを引きつけられるのか…
発表会、運動会の選曲や振付に悩む…

もう大丈夫!

ダンスも、手あそびも、身体を動かすカリキュラムには共通することがあります。
そのポイントを知って、コツを取得できれば、
もう困らずに、今までより自信を持って子どもたちをまとめられるようになりますよ。

リトピュアの矢島久美子です。

「音楽の楽しさを伝えたい!」
音楽指導、子どもに関わる仕事をされている方は、みなさんそう思われますよね。

心から「楽しい!」という気持になると、心が癒され、元気になり、その時間だけでなく、日々の中にも素晴らしい効果をもたらします。

その、最高に楽しい時間を作りあげることは、先生のちょっとした意識と行動で可能です。
リトピュアレッスンで行っている仕掛けを、ぜひ活用していただきたいと思い、この講座をつくりました。

とっても簡単なことです。
この知識を得て、それを、ぜひ活かしてください。
ほんの少しのことで、指導力がアップし、子どもの反応が大きく変わります。
子どもたちに「音楽の楽しさ」を伝えて、楽しいから学びたい、という意欲ある子を育んでいきましょう。


もしかしたら、こんな風に思っていませんか

・こんなのできるかな… 難しくないかな…
子どもは大人が思っている以上にできる力を持っています。
指導者が少し基準を変えることで、新しい発見がありますよ。
・子どもたちをまとめて動かすのってたいへん
まとめよう、教えよう、と思うとたいへんですね。
先生が楽しそう!カッコいい!を
見せることにフォーカスしてください。
 
子どもは、真似っ子が大好きです。
大人の動きを真似して、楽しさをキャッチしてやる気になります。
案外、難しいことではないのです。


子どもの可能性を引出すために大切なこと

子どものレッスンを考えるとき、どうしても子どもレベルにして難しくないように、と単調な動きやリズムを考えがちになるのではないでしょうか。
でも、この視点を変えてみましょう。
そのためには、「教え込んで、そのままできるようにしてあげる」という指導から離れてみませんか。

そのまま、完璧な動きにならなくてもいいですよね。
子どもは、真似っ子の天才です。
大人を見て、何でも真似してしまいますね^^

だから、ちょっと難しいかな…と思う動きでも、リズムにのって、子どもはそれらしく真似して動き踊ります。

このことから楽しく意欲が引出され、大人が想定している以上の結果を見せてくれます。
そのためには、真似される大人の状態が大事なのです。

・はっきりした動き
・わかりやすい声がけ
・気づいて褒める言葉がけ
・「できた!」を子どもが実感できるちょうどよい動き、振付
・先生自身が楽しんでいる笑顔

これらを意識して、マスターして子どもたちに伝わるレッスンをしましょう。
できます!

通信 リトミック 指導法 ダンス 幼児 資格 親子写真

講座の特徴

40万視聴を超えましたリトピュアYouTubeのミニレッスン出演の深見友理先生が教える、
究極の楽しさを演出し引出す方法を伝授する講座です。

リトピュアのコンセプトの「教えない」レッスンで、教えようとしなくても、子どもが自ら動くことで吸収していくことがご理解いただけると思います。
そして親子レッスンにおいては、大人感覚で自ら親御さんも楽しめる指導法です。

子どもの可能性を引出すために大切なことは、
・子どもの能力を理解し、
・大人が限界を決めてしまわないこと、
・子どものことを気にかけ過ぎずに、大人が楽しんでしまうこと

そんなカリキュラムと指導力によって、子どもの能力も可能性もどんどんアップしていきます。

そのために先生に習得していただきたいことを全て、こちらの「ダンス手あそび講座」に盛り込みました。

7日間でお届けします。
具体的な動画で繰返し学習すればすぐに習得いただけます。
子どもたちの変化を楽しんでください。

通信 リトミック 指導法 ダンス 幼児 資格 親子写真

7日間のメニューをご紹介します。

  • 1回目: ダンス手あそび!ここを押さえるとすべてうまくいく
  • 2回目: 子どもを引きつける簡単なコツ:手あそび具体例3曲
  • 3回目: 声かけと視線の使い方:手あそび具体例3曲
  • 4回目: 集団を動かし達成感ある時間にするために必須のこと
  • 5回目: ヒップホップなダンスを簡単に取入れる実例伝授
  • 6回目: 《クラッシック編》振付-ダンス実演-くるみ割り人形
  • 7回目: 《ポピュラー編》振付-ダンス実演-ハイ・ホー
  • 以上を、7日間のメールテキストと、動画でお届けします。

感想~ダンス指導法を習得した先生の体験談より

こちらに、実際にリトピュア指導法を習得して、
ダンス指導をしている先生からの体験をご紹介しますね。

静かに観ていた子が
リズムに合わせて動き出しました!

講座で先生の動き、声のかけ方、表情、間の取り方等、パワフルさを見て驚き、「真似したい」という気持ちになりました。

見逃さない気づきをもっとバージョンアップできるように見ていきたいと思います。

実際に現場で、自分がオーバーアクションで動き、表現してみたところ静かに観ていた子が、リズムに合わせて身体を自然に動かしてくれたとき、とても驚き、嬉しかったので、これからもその気づきを見逃さないで、楽しみながら子どもと接していきたいと改めて感じました。

ダンスは苦手でしたが自信を持って
踊ることができました!

ダンスはやはり苦手な部分があり、最初はうまく踊れませんでしたが、3回目でやり方を覚え自信を持って踊ることができました。

最初は“恥ずかしい”という思いがあり声がでませんでしたが、やっていくうちに慣れ、笑顔で踊り声をだしていけたらよいなと思いました。

また、大人でも具体的に褒めてもらえると、もっと頑張ろうと感じるので、子どもたちも同じように感じてもらえるように今日から気をつけて行おうと思いました。

自分ではやっていたつもりが、
まだまだでした…

講座での先生の声の大きさ、抑揚、表情が本当にすごかったです。
今まで自分では、やっていたつもちだったけど、まだまだですね。
汗かくくらいもっと声をかけて、動いていきたいと思います。

あんな風にニコニコの笑顔の先生が前まで来たら、ママの側だったら嬉しいと思うし、自分の事も気にかけてくれると感じると思いました。

また、表情もとてもオーバーリアクションで、楽しさを引出す要素になっているのでは、と感じました。
泣いている子も、別な事に気がいっている子も、先生の表情に引き付けられたら、その空間に引き込まれるじゃないかとも思いました。

いつもと違う子どもの
反応がありました!

手あそびをするときに、自分の手先や表情までは正直、意識していませんでした。

間違えずに歌う、間違えずに動かす、それだけに集中していたように思います。

ちょっと意識して、手をパッと開いたら、子どもたちが同じようにしてきて、いつもと違う反応があったのは、偶然ではないと思います。

もっと自分がどう見えているか、意識していきたいと思います。

カッコよく踊れて自分でも
気持ち良かったです!

ダンスは、もともと苦手意識があったのですが、だからか、自分の動きがなんだか違う、と感じていました。

カッコよく見えるコツを具体的に解説していただき、真似してみたら、こんなに変わるの?と驚きました。

自分でもカッコよく踊れているかも、と気持ち良かったです。
そのせいか、表情も変わったようです。

子どもの前でも、自信を持って踊れそうです、もっと練習します。

先生方からは、このような、驚き、喜びの声をたくさんいただいています。

ぜひ、皆さんにも知って行動して、実感していただきたいです。

今回、こちらの「ダンス手あそび講座」を担当しますのは、
リトピュア乳幼児音楽レッスン、エンタテイメント担当の深見友理です。
 

【プロフィール】

こんにちは、深見友理です。
私は、ヒップホップ指導、舞台出演などを経て、乳幼児教育リトピュアに転身しました。
嵐、モーニング娘。などのバックダンサーの経験など、生で体感してきた エンタテイメントの「楽しませる」を活かし、リトピュア乳幼児教育に注入させていただいています。

音楽の持つ特性「リズム感」を活かし、それを人の心に響く「表現力」いっぱいに伝えましょう。
これができると、指導がさらに楽しくなることは絶対です。

私の「エンタテイメント+乳幼児教育」の経験を活かしていただけるように、わかりやすく再現しやすいようにしました。
一緒に学習しましょう!

勝どき、目黒品川教室、本部Zoomレッスン担当。
使命は「エンタテイメントで子育ての楽しさをバージョンアップする!」

通信 リトミック 指導法 ダンス 幼児 資格 講師写真
通信 リトミック 指導法 ダンス 幼児 資格
ステップ1
講座は全7回

・7日間毎日届きます。
 ご自身のペースで学習を進めてください。
・動画の視聴保証はお申込みから原則1年間とさせていただきます。

上に戻る
ステップ2 
修了試験

・7日目のメールの翌日、修了試験が届きます。
 解答後、メールで返信してください。

上に戻る
通信 リトミック 指導法 ダンス 幼児 資格
ステップ3 
修了資格証を発行

・修了試験を提出し合格された方には、
  リトピュア式指導法 ダンス手遊び講座修了資格証が発行されます。
 ※講座受講終了後、3ヵ月を過ぎますと発行できませんのでご注意ください
・お申込みいただいた氏名で作成し、PDFファイル添付メールでお送りします。

上に戻る

■お申込みの流れ

1.お申込みバナーをクリック
2.「受講の注意」を必ずお読みください
3.カートに入れる
4.受講料ご入金(クレジット、振込が選べます)
5.入金確認後、メール講座の配信をスタートします。
  教具が必要な講座は、教具をお送りします。
6.7日間、連続配信します
7.修了試験があります

リトミック 指導法 資格 講座 指導者 教室 リトミック 赤ちゃん 幼児 指導法リトミック 指導法 資格 講座 指導者 教室 リトミック 赤ちゃん 幼児 指導法

お気軽にお問合せください。

友だち追加


ベビーリトミック以外の専門講座

photo: 信頼される先生の力
絵本の読み聞かせ
-子どもが夢中になる方法

絵本のとき子どもが集中しない…
どんな絵本がいいか迷ってしまう…
乳幼児教育の現場ではよくあるお悩みですね。
コツは「読み聞かせる」という発想の転換をしてみることです。
子どもを惹き込む方法と仕掛けを習得しましょう。

詳細を見る >
photo: 経営者としての力
3歳児からの幼児ピアノ
-譜読み力、集中力を引き出す

2歳3歳と、ピアノレッスンを希望されるお子さんが低年齢化していますね。
この時期に大事なことは、ピアノが好きになることです。
幼児ピアノ指導のレパートリーを増やし、土台を育む楽しいレッスンを!
 

詳細を見る >
photo: 経営者としての力
ベビーリトミック指導法講座
-0歳の「できた」を引き出す

ベビー講座が増えた今、カリキュラム作りに苦労されている先生も多いです。
解決法は、「0歳、まだできることが少ないから…」
という思いを捨てましょう。
赤ちゃんができていることを、見逃さないためにする大切なことがあります。
 

詳細を見る >

まずは体験、無料メール講座

申し込み
申し込み
申し込み

上に戻る