2014年度キッズデザイン賞にて、
リトピュアリトミックの取り組みが評価されました。

「子育てママの癒しの空間づくり 感性を育む出張ワークショップ」

第8回キッズデザイン賞受賞(経済産業省後援)

「子育てママの癒しの空間づくり
感性を育む出張ワークショップ」

コミュニケーションデザイン分野 子どもたちを産み育てやすいデザイン部門で受賞

開発の考え方

0歳児からの子どもの素晴らしい感性に気づくことで、「子育ては楽しいもの」ということを実感できます。
そのために「子育て中のママが癒される」「よい親子コミュニケーション」を大切に、楽しい音楽空間を提供しています。
自治体、企業様のご要望にもお応えし、気軽に親子で参加できる環境づくりの輪を広げていきます。

受賞にあたっての「審査委員コメント」をいただきました!

リトミックの要素を音と声であるとし、0歳からの感性教育、親子のコミュニケーションに寄与するものと考えられる。
音楽に触れることで、日々忙しい親の気持ちを和らげ、前向きに子育てに取り組んでほしいというメッセージが読み取れる。

これからも、「0歳児からの子育てファミリー」が楽しめる活動を!

リトピュアの「0歳からのリトミック」に加え、楽しい音楽空間によるさまざまなイベントを行っています。
「0歳から生演奏を楽しむ音楽鑑賞会」「絵本リトミック」「伝統産業品で離乳食」「子育て相談会」などを開催。
これからもみなさまのご要望にお応えして、
【子育てママの癒しの空間づくり 感性を育む出張ワークショップ】の輪を広げてまいります。

キッズデザイン賞

キッズデザイン賞とは

様々な産業の製品や施設、コミュニケーション・調査研究活動を対象に、
「子どももたちの安全」「安心に貢献するデザイン」「創造性と未来を拓くデザイン」
「子どもを産み育てやすいデザイン」に顕彰する賞です。

↑ページトップへ